転職と資格 ランキング

転職と資格 ランキング

今不景気なこともあり、転職を考えている人はとても多いと思いますが、転職をするにあたってもやはり大切なこととしては、資格を持っているかどうかがポイントになってきます。転職をする際に資格を持っていれば転職がスムーズに決まるといってもいいと思います。なかなか転職先を探すというのは難しいですが、転職先を探す際に、自分が持っている資格を活かした場合には資格を持っていない人よりはスムーズに転職できるとされています。

 難関資格は従来型予備校だけでなくオンライン予備校も比較する時代に!
比較すればわかる、オンライン予備校のよさ。「いつでもどこでも何度でも」
見られるうえ、リアル講義を超える効率的な学習システム(特許出願中)
価格も従来の3~5分の1

元々持っている資格を活かして転職をするという人もいると思いますが、それ以外にも、新しい分野の資格を取得して、新たな転職先を探すという人もいると思います。転職を目指して、今の仕事と資格取得の勉強を両立させているという人も多いのが現状です。会社員やOL、主婦なども転職したいと思っている人の中には、資格を取得してから転職をしようと思っている人は多いのが現状です。今どこも不景気で転職をするといっても難しい時代ではありますが、転職をスムーズに行うためにはやはり資格を持っているかいないかということは大きな差になると思います。転職を希望する人は、ぜひ資格を活かした転職先を探すか、転職をするために、資格取得をすることをお勧めします。転職に役立つ資格なども色々とありますので、自分が進みたいと思っている仕事先の転職に役立つ資格を調べたうえで、まずは資格取得に取り組むことが転職の第一歩になるのではないでしょうか。

難関資格は従来型予備校だけでなくオンライン予備校も比較する時代に!
比較すればわかる、オンライン予備校のよさ。「いつでもどこでも何度でも」
見られるうえ、リアル講義を超える効率的な学習システム(特許出願中)
価格も従来の3~5分の1

資格ランキング

今の時代は何か手に職を持っているか、資格を持っていないと転職就職に役立たないといわれていますから、何か資格を取りたいと思っている人は多いのではないでしょうか。資格を取得するということはとても自分にとって役に立つことではありますが、具体的には何の資格を取得すればいいのかわからない人も多いと思います。そこで自分が漠然と何か資格を取りたいと思ったのであれば、一度資格ランキングを見てみるといいかも知れません。資格ランキングでは今人気の資格ランキング形式にして掲載してくれていますから、今資格を取得したいと思っている人に対して、人気の資格を教えてくれます。

資格ランキングを見てみると総合的なランキングとして掲載されているものと、ジャンルごとに分けられているランキングがあります。医療系の資格ランキング、癒し系の資格ランキング、国家資格ランキング、民間資格ランキングなど、このようにジャンルを分けてランキングで発表してくれていますから、とても見やすいのではないでしょうか。

資格を何か取りたいと思っていても何を取ればいいのかわからないと思っている人の場合には、資格ランキングを参考にしてみるといいと思います。資格ランキングの上位に入っている資格が今選ばれている資格、今需要の高い資格ということになりますので、それを見れば、資格取得の参考になるのではないでしょうか。ランキング結果がすべてではありませんので最終判断は自分でしましょうね。

難関資格は従来型予備校だけでなくオンライン予備校も比較する時代に!
比較すればわかる、オンライン予備校のよさ。「いつでもどこでも何度でも」
見られるうえ、リアル講義を超える効率的な学習システム(特許出願中)
価格も従来の3~5分の1

資格ランキング

転職就職に有利な資格ランキングサイトをざっとまとめてみました。

就職・転職でアピールできる資格試験一覧|試験情報2015

仕事で使える資格は何か~資格ランキング2015 (1/3ページ) – 特集 : 日経Bizアカデミー

転職しなくてもやっぱり使える!今取るべき資格はコレ!2015

【就職】資格別の求人数ランキングまとめ【資格】 – NAVER まとめ

難関資格は従来型予備校だけでなくオンライン予備校も比較する時代に!
比較すればわかる、オンライン予備校のよさ。「いつでもどこでも何度でも」
見られるうえ、リアル講義を超える効率的な学習システム(特許出願中)
価格も従来の3~5分の1

栄養士の資格について

栄養士の資格について

栄養士資格というのは取得後は、病院で働いたり老人福祉施設、保育園、学校など様々な施設で働くことが出来ますので栄養士需要は高い資格といえると思います。栄養士の資格を取得後は、栄養指導を行ったり、健康のための栄養バランスを考えた食事の提供などを行います。栄養士資格を取得する方法としては、厚生労働省が指定している大学、または短大、そして専門学校で単位を履修して、その上で卒業してから都道府県に栄養士申請をすれば、試験なしで栄養士資格を取得することが可能です。栄養士として実務経験を数年つんだ後に国家試験を受けて合格をすれば管理栄養士資格を取得できるというのも魅力です。

スポンサーリンク

 

栄養士資格を持っていれば、保健所での勤務や病院、学校、給食センターなど様々な場所で働くことが出来ます。最近はフードコーディネーターの資格と併用して栄養士資格を取得して、外食産業で活躍しているという栄養士人も多いようです。他にも栄養士の活躍の場としては食品メーカーなどで健康食品を研究開発したり、栄養士の仕事は多岐にわたっています。外食産業などでも働くことが出来るようになり、栄養士資格を取得している人がフリーで働くというケースも増えているのが現状です。料理研究家、料理コンサルティングといった形の職業についている人も、栄養士資格を持っていることでより仕事の幅を広げることが出来るのでお勧めではないでしょうか。これから栄養士資格というのはまだまだ需要が増えると見込まれています。

スポンサーリンク

 

具体的に栄養士とは何かと言うと、栄養指導を行う者の事を栄養士と言います。今の日本では栄養士は栄養指導を介して、人々の健康を保ったり、病気の予防、治療をすることにニーズがあります。医療機関において栄養士は主に食事療法を行います。給食管理では全体の栄養管理を携わる活動を行います。今の日本は食生活が乱れていますので栄養士は、大変重要かつ必要な人材かと思います。栄養士は今後多岐に渡って活動できる資格だと思います。ただこれから栄養士資格を取得をしたい方、いや資格取得全般に言えることですが資格は、あくまで今後取得する資格の仕事を行うに当たって、必要最低限知っておかなければならない知識です。資格を取っただけで今後の仕事が保障されるとかそういう事ではありません。資格をとってやっとスタートラインに立てたと思ったほうが良いです。資格を取った後も勉強は必要です。身近で例えるならば、自動車の運転免許がいい例だと思います。免許を取得して初めて公道で自動車を運転することを許されそれ以後の運転技術は自分自身で学んでいかなければいけません。むしろ資格を取得した後の方が、大変かもしれません。栄養士資格は男女問わず魅力的かと思います。興味のある方は是非!

スポンサーリンク

 

公務員試験

公務員試験

公務員として就労可能になるためには、公務員試験を合格して資格を手に入れる必要があります。公務員試験に合格して、さらに公務員採用試験に受験して受からなければいけんません公務員試験は公務員として働く第一の扉を開けたようなものです。公務員試験といっても様々な職種があります。地方公務員試験もあります。勤務地によっても公務員試験というのは異なってきます

スポンサーリンク

 

市役所で就労されている方、保育士として公務員試験うける方等就労場所によって公務員試験の難しさ受験内容受かる割合受験条件なども多様です年の制限がある公務員試験もありますからよく確認しましょう。公務員試験を将来的に受けようと検討している方個人で学習する方法探して学習してゆくことになると予測できますが過去出題された問題解答したり公務員の専門学校通ったり独自で学習行うというもいると予測できます

スポンサーリンク

 

公務員試験の予想テストなども行っておくと良いでしょう。そのうえ公務員試験の事前対策講習なども催されていますから受けておく良いでしょう。公務員になりたいと検討している方にはすでに働かれている方が労働しながら学習時間を割いて学習行っている方もいます。公務員試験に関わるweb書き込みページ等もありますから、それ確認にしながら調査してみるのも良い方法です。

スポンサーリンク

 

探偵になるには資格が必要!?

f:id:masashinden:20150112225727j:plain

シャーロックホームズから現在に至る、現在名探偵コナンに至るまで、映画、テレビ、漫画、小説と探偵を取り扱った作品は多いです。

僕が記憶する探偵を扱った有名な作品は・・・日本の作品では、松田優作主演の探偵物語、この作品はテレビ、映画になっています。タイトルは同じですが別なストーリーです。また仮面ライダーでも、仮面ライダーWの設定が私立探偵です。仮面ライダーの中でも異質でおもしろかったです。その他、テレビドラマの単発物で多く探偵が設定されています。

また探偵を扱った漫画で有名なのは、金田一少年の事件簿名探偵コナンです。特に名探偵コナンの方は、2014年には、連載20周年を迎え、コミックスも85巻とサンデーの連載の中で最も連載が長い作品です。アニメ映画化も何作品もあり、モンキーパンチのルパン三世とのコラボや実写ドラマ化もされています。名探偵コナンサザエさんこち亀に続く国民的作品と言っていいでしょう。

スポンサーリンク

 

僕はもう最近はあまり読まなくなったのですが、もう物語は佳境なのでしょうか、名探偵コナンもう20周年ですから、工藤新一も体が復活しなくても、もう二十歳以上にはなっているはずと・・大人げない突っ込みをしてしまいますが。名探偵コナンのストーリーのことを考えれば、まだまだ頑張って連載してくださいとも言えず・・

しかし名探偵コナンの作者も、こんなに長く名探偵コナンの連載が続くとは思っていなかったのでしょうね。

これまでの探偵作品の経緯を見てきて、僕が気になったのはどうすれば、探偵と名乗ることが出来るのかです。実生活においても探偵社と名乗る所は、多数存在しています。僕がよく目にする探偵事務所は、アーウィン女性探偵社です。

 探偵になるには、何か特別な資格が必要なのでしょうか?

ちょっと調べてみたところ結論として、探偵になるのに特に資格は必要ないとのことです。探偵養成所とか学校はあるようですが、資格を取れたりとか、探偵になる前に入らなければいけないといった事はないようです。

スポンサーリンク

 

よくよく考えれば、探偵資格って何だろうって思いますよね、あったとしても多分警官とかに近いものがあるんでしょうね、よくドラマの設定で退職した警官が私立探偵になるって設定が多いですもんね。

じゃあどうやったら探偵になれるのかというと、普通に職安とか求人でみつけて探偵事務所の従業員になればいいらしいです。意外と簡単に探偵になれるのですね!

しかし募集要項として必要とされることは、運転免許や体力、法律知識だそうです。

あと探偵事務所を自分で開業するのもありだそうです。その場合は警察署に届け出が必要らしいです。

意外と門戸は広そうですね!僕は先入観からか、特別な資格があるのもだとばっかり思っていました。でも資格に変わるもの、つまり探偵社に入社してからの社員研修とこか講習などが厳しそうです、秘匿性の高い職業なのでその辺はガッチリしていないと恐いですもんね。

実際にコナンみたいな名探偵になるには、資格よりも地道に実績を積んで信用を得る事が大切かと思います。実績に勝る資格なし!!

スポンサーリンク