竹内海南江の登ったピラミッドとは

竹内海南江の登ったピラミッドとは

世界ふしぎ発見で、もはやベテランミステリーハンター竹内海南江が登った、ピラミッドはクフ王のピラミッド、またの名を「ギザの大ピラミッド」ピラミッド建造物の最高点だそうです。世界七不思議と呼ばれる建物の中でただ1つ今でも残っている建物だそうです。まさに世界ふしぎ発見にふさわしいです。BC2540年ぐらいから約20年の歳月を費やして建てられました。完成当初の高さは約147メートル、リンカン大聖堂に次いで、世界でもっとも高い建物です。ファラオクフ王のお墓です。

スポンサーリンク

 

ちなみに世界七不思議は、他にどんなものがあるかというと・・・ギザの大ピラミッド、バビロンの空中庭園、エフェソスのアルテミス神殿、オリンピアのゼウス像、ハリカルナッソスマウソロス霊廟、ロドス島の巨像、アレクサンドリアの大灯台があります。

クフ王のピラミッドはピラミッドの中でも最高点にあり、最大級のスケールだそうです。ギザには3つのピラミッドがあり、それぞれクフ王のピラミッド、カフラー王のピラミッド、メンカウラー王のピラミッドと呼ばれており、これらを三大ピラミッドと呼ぶようです。これらが建造された時期は第3王朝から第6王朝で、スケール、テクノロジーともに最大レベルだったためこの時期をピラミッド時代と呼ぶようです。

スポンサーリンク

 

考えてみれば、クレーンやトラックがない時代、しかも紀元前2000年以上前の頃にあんな巨大な建物を建てたものです。竹内海南江いいなぁ〜取り上げられる番組が世界ふしぎ発見で良かった!しかも世界ふしぎ発見は今春で放送30周年こっちの方も凄い!超長寿番組です。竹内海南江世界ふしぎ発見の開始ぐらいからいたのを覚えています。その竹内海南江ももうアラフィフか〜 早いものです。世界ふしぎ発見放送開始当初から今でも番組に残っているのは、黒柳徹子野々村真板東英二は残念。あと司会の草野仁世界ふしぎ発見放送開始当初はあんなにマッチョだなんて気付きませんでした。

スポンサーリンク