まちかど情報室10月11日お米でできたオカリナ

まちかど情報室10月11日お米でできたオカリナ

まちかど情報室10月11日放送で紹介された商品情報

・お米でできたオカリナ
「米オカリナ」

[お米を使って作られたオカリナ!]
○「お米」のオカリナ 「お米のオカリナ」はその名の通り、素材に「米粉」を使った特殊な樹脂でできています。 軽くて割れない、抗菌仕様なので小さなお子様にも安心してご使用いただけます。
○安定したピッチ 従来のオカリナはピッチが不安定で合奏が難しいと言われていました。 お米のオカリナでは「容量計算」の技術により、A=442Hzの安定したピッチを実現。 皆で気軽に合奏を楽しむことができます。 また、強く息を使わない状態でピッチが安定しているため、強弱による抑揚表現がしやすいのも特徴です。
○ペイントして自分だけのオカリナを作ろう! お米オカリナの表面はマット仕上げになっているため、ペインティングがしやすくなっています。 好きな絵や模様を描いて、自分だけのオカリナを作ってみましょう!

購入はこちらからどうぞ
楽天米オカリナ
Amazon米オカリナ

まちかど情報室10月11日箸で行うお米のジグソーパズル

まちかど情報室10月11日箸で行うお米のジグソーパズル

まちかど情報室10月11日放送で紹介された商品情報

・箸で行うお米のジグソーパズル
「お箸で白米地獄」

真っ白な白米のパズルを、お箸を使って完成せよ!
お箸を使ってさらに難易度UPの地獄パズル。 お箸で地獄パズルの御法度(嫌い箸)を絶対にしてはならない!

購入はこちらからどうぞ

楽天【あす楽】 300ピース ジグソーパズル お箸で白米地獄(26x38cm)(83-081)[ビバリー] t104

Amazon300ピース ジグソーパズル お箸で白米地獄(26x38cm)

まちかど情報室10月11日古代米のふりかけ

まちかど情報室10月11日古代米ふりかけ

まちかど情報室10月11日放送で紹介された商品情報
古代米ふりかけ
「丹後のふりかけ ふるってたんご」

umeyahonpo.com

丹後のふりかけ
「お米(ご飯)にかけるお米のふりかけ
丹後は、伊勢神宮外宮に祀られる豊受大神がお住まいになられていた地。
豊受大神は、食物の神で太陽の神である天照大神のために稲作を試みたとされています。
そのとき初めて籾種を水に浸したのが苗代(峰山町二箇)の「清水戸」であり、その籾種を蒔いたところが「月の輪田」といわれています。 また、古歌に「いざなぎや 種をひたする清水戸 五穀始まるこれぞ苗代」ともあり、ここで豊受大神が初めて稲作を始められた我が国の稲作発祥の伝説が伝わる地であります。
その古代稲作発祥の地であり、さらに古代米再現の地でもある京丹後で栽培された古代米(赤米・黒米)と、丹後の塩を使用しています。 健康米と言われる古代米の挽きたての香ばしさが楽しめ、丹後の味わいを満喫できるふりかけです。食べる時にミルで挽いてかけるので、分量調整ができ「かけ過ぎ」がありません。ミルで挽く楽しさも加わります。古代米の歴史を描いた、ミニ絵巻付き。

お問い合わせはこちらからどうぞ
うめや本舗 :: 丹後のふりかけ