ワールドカップ 日本ラクビー

ワールドカップ 日本ラクビー

ラグビーワールドカップイングランド大会で9月19日に行われた試合で日本はランキング3位で過去2度のワールカップ優勝した、南アフリカと対戦し見事撃破!スコアは34-32 これは凄い!値千金の勝利と言っても過言ではありません。破れた南アフリカの監督は屈辱の敗戦と語っていて想像以上にショックを噛み締めています。またイギリスのほうどうでもワールドカップ最大の衝撃と大きく報道しています。試合を解説していたイギリスのテレビも放送中に信じられないという言葉を発しており、今回の日本ラクビーの勝利はラクビー強豪国に相当の衝撃を与えている様です。

スポンサーリンク

 

逆に日本ラクビーは世界から相当軽視されていたという事なのでしょう。日本ラクビーは過去6回のワールドカップに出場し、1勝18敗1分とこの戦歴では確かに軽視されるのは当然と言えます。それだけに今回の勝利は大きくと言えます。しかも海外のラクビー強豪国は、ラグビーがメジャーなスポーツであり、プロリーグもあります。そういう相手に対し、日本でラクビーは未だマイナーなスポーツであると思いますし、日本のラクビーはまだまだアマチュアの選手が多いですし、トップリーグの注目度も低いです。

スポンサーリンク

 

しかし今回の勝ちをきっかけに日本ラクビーの注目度が一時的な事にならず、これからドンドンメジャーなスポーツへと押し上げて行けば、日本ラクビーワールドカップで、優勝を狙える国へとなるでしょう。かつてアトランタオリンピックでサッカー日本代表がブラジルを破った事もありました。あれ勝利を機に日本の選手も海外のプロリーグに進出して、活躍するようになりました。日本ラクビーもいずれそうなるのではないでしょうか!

今回の南アフリカへの勝利で日本ラクビーは、世界ランキング13位から11位へと順位が上がりました。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)